小顔美人ママになるための3つの入浴習慣

こんにちわ!千葉初!
流山のママ小顔マジシャン
山下絵梨奈です。^^

 

子供との入浴タイムは毎日戦場!

 

今日はそんな大変なママでも
簡単にできる♪

 

私も長男を出産する前から
毎日実践している

小顔美人ママになるための
3つ入浴習慣について
お届けしますね。^^

 

その1

お湯の温度設定は41℃(夏40℃)まで

 

 

本当は人肌程度にぬるま湯で
と言いたいところですが

お子様がいると風邪を引いてしまったり
なかなか難しいですよね。

 

また頭皮の汚れは残念ながら
ぬる湯では落ちづらく

冬の40℃は心もとない。。

 

そこで我が家の場合、

冬は41℃
夏は40℃

に設定しています。

 

理由はズバリ!!

乾燥によるたるみシワ
原因防ぐため!

です。

 

食器洗いも熱めのお湯で洗うと
油汚れはよく落ちますが
一瞬にして手がしわっ
シワになりますよね。^^;

 

肌の表面は、
肌のバリア機能を果たす
皮脂膜で覆われています。

 

ところが熱いお湯
それを一瞬で流してしまうのです。

 

皮脂なくなった肌は、
ラップをせずに放置した
ご飯同じ現象が。。

(キャー!!)

 

その2

シャワーや桶の水を直接顔に浴びない

 

 

これも水圧直接顔浴びることで
シワたるみ原因に。

 

慣れるまでほんの少し手間ですが
なるべくお湯手のひらすくって
お子様の様子をチラッと横目に
洗ってみてください♪

 

今日から老化進行
遅らせることができます!!

 

その3

頭や体を洗うときは下を向かず上をむく

 

 

下を向く時間が長ければ長いほど
皮膚下に引っ張られて
どんどんたるみに繋がります。。

 

洗髪をするときは
なるべくシャワーフックを利用して
両手を使いキリッと上を向き
優しくマッサージしながら
洗うことでリフトアップ効果も。^^

 

このひと手間が
一年後、三年後、十年後の
自分を年齢肌知らず
小顔美人ママに♪

 

よかったら試してみてくださいね。^^

 

できてしまったしわ・たるみを
スッキリさせる方法については
こちらでお伝えしております♪

 

エステに通わなくても自分の「手」だけで簡単に小顔になれるセルフケアを伝えている、元大顔&ハチはり&老け顔代表の男子4人の母でもあるママ小顔マジシャン。千葉県を中心に、簡単!楽!即効性!をテーマに年齢肌にもアプローチしながらいつまでも綺麗でいたいママを応援。小顔マジックで世の中をスーパーポジティブママでいっぱいにするべく日々研究し情報を発信中。